閉じる
閉じる
閉じる
  1. オリーブオイルをたっぷり使った、本格アヒージョをお家で簡単に♪
  2. 簡単、豪華なメイン料理♪スペアリブのオリーブオイル漬け
  3. しっとり、もちもち食感♪さつま芋とオリーブオイルの蒸しパン
  4. 栄養満点!グラノーラとオリーブオイルのドロップクッキー
  5. オリーブの病気、【炭疽病】と【梢枯病】
  6. おやつにワインのお供に♪オリーブオイルのチーズサブレ
  7. フルーティーでマイルド、究極のオリーブオイル【IO(イオ)エクストラホ…
  8. 早期発見が木を守る、オリーブの木狙う害虫対策
  9. 天敵オリーブアナアキゾウムシからオリーブの木を守る
  10. 秋の行楽弁当に♪オリーブオイルを使った秋のおにぎり
閉じる

オリーブ大好き!

天然オリーブオイルからつくる『アレッポの石鹸』

 

前回の記事でオリーブオイルが肌に良いとされることごを紹介しました。

 

ではオリーブオイルで作られた石鹸があるのはご存知でしょうか?

 

今日は私が愛用しているオリーブ石鹸をご紹介したいと思います。

 

それがオリーブとローレルの石鹸(通称:アレッポの石鹸)です。(上画像)

 

このアレッポの石鹸。

 

高い保湿効果と無添加で誰でも安心して使える事から、大昔から愛されている石鹸なのです。

 

 

【アレッポの石鹸の特徴】

アレッポの石鹸はオリーブオイルとローレル(月桂樹)オイルを原料とした

人工の香料等、添加物、化学薬品を使用しない天然成分でできた無添加石鹸です。

頭から、顔、身体まで全身にお使い頂けます。

オリーブオイルに含まれるオレイン酸はお肌にやさしく汚れを落としつつも洗い上がりはしっとりなめらかに。

ローレルオイルにはさっぱりとした爽快感のある洗い上がりで体臭を抑えます。

洗髪ではフケ、かゆみを抑える効果もあります。

市販の石鹸のようなお肌のつっぱりがなく、しっとりすべすべのお肌に。

赤ちゃんからご年配、お肌の敏感な方にも安心してお使いいただけます。

 

 

【アレッポの石鹸の使い方】

全身にお使い頂けます。洗顔ネットを使うと泡立ちが良くなります。

クレンジングとしても使用でき、その場合は2回ほど洗顔すると良いでしょう。

シャンプーとして使用する場合は、まず髪の毛をしっかりお湯ですすぎ

アレッポの石鹸を直接頭皮に付けて下さい。少しお湯で濡らして指の腹で泡立てていきます。

最後は、軽くコンディショナーをして終わりです。髪や頭皮がしっとりする効果がありフケ対策にもおすすめです。

 

 

【アレッポの石鹸の保管方法と注意点】

オリーブオイルをたっぷり使用して造られているので、その成分として天然のグリセリンを多く含んでいます。

グリセリンは水分を引きつける性質があるため湿気の多い場所に保管すると、石鹸が水分を帯び柔らかくなります。

長くお使いいただくために、乾燥した場所に保管することをおすすめします。

お肌に合わない場合はご使用をおやめ下さい。

また目に入るとかなりしみますので、シャンプーや洗顔で使用する場合は十分注意して下さい。

すぐに水で洗い流しましょう。

 

 

【アレッポの石鹸職人】

アレッポの石鹸は、シリア第二の都市アレッポの特産品として1000年以上前から作られていました

しかしシリアの争乱により各メーカーは石鹸作りを止めたり、アレッポで石鹸を作る事ができずシリアの他の都市やトルコなど

外国へと逃れ石鹸づくりを再開させたりしています。

こういった様々な事情により、今現在“アレッポ”という商品名は控えられているみたいです。

アレッポの石鹸の売上金の一部はトルコに避難している難民の医療支援になっています。

私たちがアレッポの石鹸を使うことで、少しでも難民の方々の助けになれば幸いですね。

 

 

値段も一つ500円程ととってもお手頃です。

一つ200gもあるので、ガシガシと遠慮なく使えるのも良いところ。

近くに売っていない場合、ネット通販などでも簡単に手に入りますよ。

 

 

寒くなるこれからの季節にとってもおすすめのアレッポの石鹸。

是非一度お試しください♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

関連記事

  1. 健康で美しい髪をつくる!オリーブオイルのヘアケア法

  2. オリーブオイルダイエット

  3. オリーブオイルでスキンケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る